<< 一休み | main | HULAについて思うこと >>

BOND X THREE DICE CUP 2010

こんにちは!
日曜日のサーフイベントに参加されたメンバーの皆さん、お疲れさまでした。
前回のフラピクニックに続き今回も外でのイベント。
心配されたお天気にも恵まれ、無事ステージを開催できました。
準備もリハも当日やることが多かったですが、いつものようにみんな効率的に協力して行ってくれたので、スムーズに運びました。
さすがです。
私はいつもハラウのメンバーを信じてます。
そしていつも「敬意」と「感謝」を感じています。

本番もあの不安定な砂の上で踊ったのに、それを感じさせず、どの曲もみんなとっても素敵でした!

終了後、主催者の方々や友達、そして観に来てくださったいろいろな方から、「今まで見たことのないフラ」「感動した」「すごかった」「ほんとにありがとう」などなど、メンバーの皆さんへ、たくさんの素敵なお言葉を頂きました。

サーフィンの大会中は人の出入りが常にありますが、私たちのステージの間は、道路側にいた方たちも含め、みんなが集まって、ずっと観ていてくれたそうです。
踊った皆さんも楽しい時間が過ごせたら何よりです!
私はほとんど動かなかったので、寒くて猫背だったようで恥ずかしいです〜

ステージを終え解散後はママに戻りました。
息子のヒートです。
私がフラの間、息子はサーフィンの大会に出ていました。
おかげさまで勝ち抜き、決勝FINALにいました。

私が忙しい間、食事や出番のヘルプをしてくれたり、ゼッケンを着せてくれたり、寒さをしのいでくれたり、周りには大人の友達がいっぱいいて、サポートしてくれていました。
ほんとに心から感謝です。

その日のコンディションは息子にとってはかなりハード。
でも気持ちいっぱいの「I LOVE YOU!!」を伝えて送り出します。
出場選手中、最年少でしたが、がんばりました。
カレントを使って沖に出ていきます。
とその直後来たいい波を捉え、ロングライディング!
その後何本か決め、終了。あとは結果待ちです。

夕方から表彰式&打ち上げです。
お神輿あり、BBQありでみんなで盛り上がりました!
そしてお待ちかねの表彰式。
おかげさまで息子は優勝しました。
ガッツと勇気を持って、最後まであきらめず頑張った息子を誇りに思い、トロフィーを持って歩いてきた彼を思いっきり抱きしめました。
大きくなったなあと思いました。

私の目が行き届かない間、支えてくれ、応援してくれた友達や周りの方々に心から感謝です。
最高の日でした。

たまたまその日は私の誕生日だったのですが、事前に息子に「ママ、誕生日何がほしい?」と言われたので、「KAIの優勝がほしい」と言ったら、有言実行してくれました。

これからも親子共々、出会いを大切に、多くの経験をし、楽しんでいきたいと思います!

協力してくれたみんなほんとにありがとう!
そしてハラウのメンバーの皆さん、お疲れさまでした!



| - | 17:58 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--