<< BOND X THREE DICE CUP 2010 | main | 身だしなみ >>

HULAについて思うこと

こんにちは!
またご無沙汰してしまいました。。
相変わらずの日々です。

先日あるクラスでハラウ開校3周年のお祝いをして頂きました。
心こもったメッセージやクラス全員で作ってくださったレイを頂き、一緒に頑張ってきた経過を思い、胸熱くなりました。
メンバーのみなさんに、おめでとう!そして、ありがとう!です。

私も生活を楽しみながらも、いろ〜んなことは普通に起きたりするわけで、1つ1つ向き合い、クリアしています。

クムの言葉「フラは自分を知ること」
本当に納得です。

フラは日本のお茶やお花や歌舞伎などと同じように、ハワイの人々の生活であると共に、ハワイの伝統・芸術なのだと思います。
だから、ハワイで日本人がフラに携わるのを嫌う人がいるのも当然でしょう・・
何もわかってないのに。とか
確かにその深さや背景を重んじるからこそですしね。
日本の伝統芸能でも、外国の方が同じことをしたら、同じように対応されてしまうかもしれません。
ただ、その芸術のプロトコルを守り、リスペクトを持って学ぶ姿勢が真摯であれば、時間がかかってもいつか受け入れてもらえるのだと思います。(私の勝手な考えですが・・)

私も最初本校で活動するには、スムーズでないこともあったかもしません。
でもいろんなことを経験しながら、今に至っています。

「フラ」に携わるにつれ、深さを知り、学びは終わりません。

'OLU'OLUとは、喜びや心地よい気持ちだったり、GOOD HEART&FEELINGをもつことだったり、
自分自身に幸せであること・・

クムの言うように、フラとは、自分で体感し、感じ、経験するものだと思います。

私にとってもフラは、
A WAY OF LIVING.

週末はお天気よさそうですね。
楽しい週末を!


| - | 17:59 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--