<< 表現者 | main | 忘れられない光景 >>

Ku Kani Loko


こんばんは!
窓から入る風がずいぶんと春めいてきたように感じます。

プライベートではハワイアンを聴くことはあまりないのですが、最近今まで以上にフラの素晴らしさを感じることが多く、自然と心地よく耳に入ります。

もうすぐ本校ホイケへ向け出発。
私達にとっては刺激ある挑戦でもあり、故郷に帰るような気分もあり、とても楽しみです。

ニュースによると、Kilaueaで最大25mの噴火が観測されたとのこと。
その件についてはまだクムと話していませんが、ペレの怒りをかうことがあったのでしょうか?
    
最近私がしているブレスは、カウアイ島のKoke'eで購入したものですが、その収入はすべてKoke'e自然保護に役立てられるそうです。
ブレスには「May the forest be with you. Hui o Laka-Kaua'i」と刻まれて
いて、ハワイの人々が自然が尊んでいること、またKe Ahu O Lakaをはじめとし、カウアイが、フラにとって特別なことであることを象徴しています。
私もその言葉が目に入る度、フラとそれを取り巻く全ての環境への感謝を抱くと共に、とても神聖な気持ちになります。

2008年11月にオアフで行われたフラ・カンファレンスの間、クムやクムファミリー、ハラウのホオパアや他アラカイと共に、フラをはじめとしたハワイ文化に纏わる各所を巡りました。
そのとき訪れた1つが、Ku Kani Lokoであり、その光景が今朝突然思い浮かびました。写真はそのときのものです。
Uncle Keli'iが自らが感じるマナについて話してくれたのを思い出します。

自分の目で見て、体で感じたたくさんの貴重な経験は、私のフラに多いに生きています。
門外不動であるべきハワイ文化に携われる機会を与えられ、許可してもらえたことに感謝し、またクムが大切にしている「ハワイ文化・遺産の保持・継承・永続」において、微力ながら何か役に立てることができたらと日々思い、私達の活動がその一部となっていることを願い、信じています。

クムが私に「ハワイアンのように踊れ」と繰り返し言い続けてくれたこと、後になるにつれ、いろんな経験を積むにつれ、その言葉の深さに気づいていく。

As Queen Kapi'olani said,「Kulia I Ka Nu'u.」ですね。

素敵な毎日を!


| - | 18:12 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--